未分類

H30年度 肝炎県民公開講座

青森県ではウイルス性肝炎の普及啓発活動として定期的に肝炎県民講座が開催されておりました。

今年は、7月28日に黒石市のスポカルイン黒石で行われます。詳しくは下記のポスターをご参照ください。

今回、私はB型肝炎の説明を担当させていただくことになっております。なるべくわかりやすいお話を心がけて行いますので、お時間のある方や肝炎について詳しく知りたい方は是非聞きに来ていただきたいと思います。

 

 

肝炎県民公開講座018

健康講座行いました

12月1日に平川市健康センター会議室において健康講座をおこないました。

前回のブログにも記載しました通り、脂肪肝とC型肝炎について1時間ばかりお話しいたしました。たくさんの方に熱心に聞いていただき、肝臓についての関心の高さがうかがえました。

さっそく健康講座を聞いた方が受診されました。「少し難しい話も含まれていたけれど大変面白くあっという間の一時間だった。」と感想を聞かせてくれましたのでわかりやすく説明できるように用意してよかったなあと感じました。平川市健康推進課の方々、お声がけしていただきましてありがとうございました。

 

SONY DSC

 

SONY DSC

平川市健康講座

H26年にはがんについての健康講座をおこないました。

今回は肝臓について、主に脂肪肝とC型肝炎についてお話をします。脂肪肝は人間ドックでは3-4人に1人の割合でみられるほど近年増加しております。軽く見られがちですが、最近では非アルコール性の脂肪肝から肝硬変・肝がんへと進行する例も知られてきました。また生活習慣病との兼ね合いから、肝臓のみならず全身にも影響を与えると考えられますので油断は禁物です。

C型肝炎については最新の治療をふまえて説明いたします。2年ほど前から内服薬のみでウイルスを消失させることができる治療が行われており、その治療成績も9割以上となっています。当院でも多くの方が治療を行い効果があがっています。

 

健康講座は12月1日(木)13:30 から平川市健康センター会議室でおこなわれます。

11月上旬に平川市の全世帯にちらしが配られているようですのですでにご存知かと思いますが、申し込み締め切りが今週まで(ちらしでは18日締切でしたが、広報ひらかわでは11月28日締切になっていましたので訂正します。)ですので申し込み忘れのないようによろしくお願いします。 (問い合わせ先:平川市健康推進課健康増進係0172-44-1111)

 

%e5%81%a5%e5%ba%b7%e8%ac%9b%e5%ba%a7115

12月

こんにちは。今年も残り1ヶ月となり、そろそろ忘年会の時期になりました。

当院の忘年会は12月中旬の予定です。

あとはクリスマスもあり、予定が盛りだくさんですが、暴飲・暴食に注意してくださいね。

当院でも入り口にクリスマスツリーを飾りました。

 

SONY DSC

素敵なクリスマスをお過ごし下さい。サンタさんが来るといいですね。

山田・木村

年末年始のお知らせ
12月30日(火) 9:00~12:00 診療します
31日(水)    休診
1月1日(木)    休診
1月2日(金)    休診
1月3日(土) 9:00~12:00 診療します
1月4日(日)    休診

1月5日(月)より通常業務となります。

新入りさん

こんにちは。 ご無沙汰していましたが、皆さんお変わりありませんか?

さて、今日はニュースがあるんです。

9月30日、新入職員が配置になりました。 担当は癒し&愛嬌部門です。

とっても可愛らしい新入りさんなんですよ。

図1

 

しかも、しかも!! よーく見ると、あの人気キャラクターのシルエットが隠れているではありませんか?! (見つけましたか?) 会いたい方、癒されたい方は、ぜひぜひ水槽の前に集合だよ。

それでは 収穫の秋を迎え、お仕事に忙しい人、食べるのに忙しい人、くれぐれもお身体ご自愛くださいね。

川端

 

先月、驚きのお客さんが来院されました。

なんと群馬から大学時代の野球部の先輩である安藤先生が電撃訪問されました。

風のうわさで青森で学会があるので弘前にはいらっしゃるとは聞いていたのですが、

まさか尾上まで来ていただけるとは・・・かなりびっくり。

そして群馬??土産の「ほたて」を頂き、ちょっとびっくり。

その夜は安藤先生と現役の野球部の後輩たちとわれらがホームグランドの

「わいんぱぶ・ためのぶ」でおおいに盛り上がりました。

安藤先生わざわざお越しいただきありがとうございました。  花田

DSC_0172

 

 

院内の緑

まだまだ日中は暑いですが、朝晩はすこしひんやりとしてきたでしょうか。

ねぶた祭りが終わりお盆が過ぎると、あーっという間に寒くなってしまうような気がします。 残暑がまだまだ残りますが、残りの夏を楽しみましょう~。

さて、今日は院内の紹介をしたいと思います。

当院の院内にはたくさんの緑があります。

駐車場。

図1

玄関。

photo2photo3

待合室。

photo4

検査室の待合にも・・・。

photo5

・・・。 みなさんお気づきでしょうか?!

photo6

なんとこの検査室の待合の観葉植物は、イミテーショングリーンなんです!!

開院してからしばらくは、本物の観葉植物ではないということも気づかずに、 愛情と一緒にお水を注いでいたことが判明。 しかも半数のスタッフが・・・!(院長も・・・?!笑)

最近のイミテーショングリーンは本当によくできていますね!

小野&三浦

 

お盆休みのお知らせ

7月中旬さわやか園さんと親睦会がありました。

スタッフのみなさんと焼肉に舌鼓をうちながら、未来について語り合いました。

 

クワガタ大好きSさんから、雄と雌のペアでクワガタをいただきました。 Sさんは50匹くらい飼っているそうですよ。 夜になると活動を始め、ゼリーをひたすら食べています。 Sさん、貴重なものをいただき、どうもありがとうございました。大事に育てていきますね。

きむ&やま

 

ブログ山田木村

 

診療時間変更のお知らせ

・8月9日(土)は、院長出張のため午前11時30分までとさせていただきます。

・8月12日(火)は、都合により午後の診療は午後4時からとさせていただきます。

(午前は通常通り診療いたします。)

お盆休みのお知らせ

・8月13日(水)~15日(金)まで休診。

・8月16日(土)は平常通り午前中診療いたします。

後輩たちからのプレゼント

今週、大学時代の野球部の後輩たちから開業祝いにプレゼントを頂きました。

「シマトネリコ」という観葉植物ですが、昔のプロ野球のバットはこの木から作っていたそうです。

野球部からの贈り物らしいですね。今では彼らも弘前の他に神戸、新潟、東京と全国で外科医として頑張っているようです。

まだ細い幹ですが、バット作れるくらいの太さまで大事に育てます。

DSC_0085

またこの少し前には弘前大学消化器血液内科の同期より空気洗浄機を頂きました。

待合室と点滴室に置かせていただいております。

このほかにもたくさんの方からお花や観葉植物などを頂きまして本当にありがとうございました。

DSC_0087

開院しました。

皆様、こんにちは。院長の花田です。

「ごあいさつ」にも記載しました通り、祖父と父のあとを継ぎ5月1日から開院いたしました。これまでは消化器内科・腫瘍内科勤務医として消化器系の疾患に対する薬物治療や内視鏡治療、またがんに対する抗がん剤治療を主に行ってきました。これまでの経験をもとに内科医として、高血圧・糖尿病・脂質異常症といった生活習慣病にも力をいれて診療していきます。また、これまで通り、胃カメラ・大腸カメラといった内視鏡検査も専門医として地域の皆様のお役に立ちたいと考えております。内視鏡検査はより充実させるようにオリンパス製の最新の機器をご準備しております。細部までの観察が可能な口からのカメラ(経口内視鏡)の他に、咽頭の反射が強い方(検査の時に「おえー」としてしまうのが強い方)のために鼻からのカメラ(経鼻内視鏡)もご準備しておりますので、ご希望に合わせて検査可能です。検査前にご希望をお知らせください。

再開院にあわせて、院内をだいぶ改装しました。以前の病院を知っていらっしゃる方からは新築したの?と聞かれます。院内はバリアフリーで、最も変わった点は待合室です。皆様がリラックスしてお待ちいただけるように明るく広々とした空間へ変わりました。大きな水槽には熱帯魚を飼育し、ゆったりとした気持ちでお待ちいただけるかと存じます。内視鏡検査・エコー検査・心電図・レントゲン検査などお待ちの方に、検査用の中待合もございます。また以前からの広々とした点滴室もご準備しております。

地域の皆様が安心して通院いただけますようスタッフ一同頑張ってまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。

 

(さくらまつり期間の弘前公園のお堀です。今年もきれいなさくらでしたね。)

IMG_6937 - コピー